.

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WebMoney ぷちカンパ

PSPとPC wifiとusb 

~このプラグインの紹介~
WiFi、USB経由でPCに保存してある動画、音楽、画像、ISO/CSOファイル、自作ソフトをPSPから起動、再生させることができるプラグインです。(GEN系だと起動しない可能性があります。)

~動作環境~
CFW371以上

~必要なもの~
HostCore1.1
USBHostFS_PC Windows version
Mac用
Windows用
NetHostFS_PC Windows version
Mac用
Windows用

~機能内容~
WiFi、USB経由でPC内の動画、音楽、画像、ISO/CSOファイル、自作ソフトを起動、再生可能
USB経由はNO UMDモードに対応。
WiFi経由はNormalモードのみ対応。


~導入方法~(DLはこちらから)

PSPで
①ms0:/の中に解凍したフォルダをいれてください
②ms0:/seplugins/vsh.txtに以下のことの記入してください
ms0:/HostCore/hostcore.prx
③リカバリーモードを起動し、hostcore.prxを[Enabled]にする。
④PCにメモリースティックと同じフォルダ構成になるように、MUSIC, VIDEO, ISOなどの空フォルダを作成します。作成したら、起動、再生させたいファイルを各フォルダに入れます。(以下参照)

C:/
 └/PSPkaizou(フォルダ名はなんでも可)
    ├ISO/
    ├MUSIC/
    ├PSP/
    │ └GAME
    ├PICTURE
    └VIDEO/

PCで
DLしたファイルをPSPkaizouにいれる。(以下参照)
C:/
 └/PSPkaizou
    ├cygusb0.dll
    ├cygwin1.dll
    └usbhostfs.exe


~USBCORE実行(USB編)~
①USBケーブルを接続し、usbhostfs.exeをダブルクリックして起動します。
②♪ボタンを押せば、メニューが表示されUSB、WiFi、OFFに切り替えることができます。←→でUSBを選択し、♪ボタンを押すか、しばらく待てば接続されます。
③接続が成功すれば、XMBでPC内のファイルとメモリースティックのファイルが共存された状態で表示されます。


~WiFi編~
①DLしたファイルを以下のように配置します。
C:/
 └/PSPkaizou
    ├cygwin1.dll
    └nethostfs.exe

②PCのIPアドレスを調べ、スタートメニューの「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を選択します。
コマンドプロンプト画面で「ipconfig」と入力して「Enter」キーを押せば、IPアドレスが表示されます。
(例)IP Address 123.456.XX.XX

③PostCoreフォルダ内のconf.txtを開き、Target PC IPの項目を、PCのIPアドレスに変更します。
# Target PC IP
IP "123.456.XX.XX"

パスワードが必要ない場合は、NetHostFs passwordの項目のPasswordを削除します。
# NetHostFs password
Password "12345678"→""

変更したら上書き保存します。

④nethostfs.exeをダブルクリックして起動します。

⑤UMD ISO MODE をNormalに変更しておきます。
Normalモード以外だと自動で再起動されます。

⑥XMBで♪ボタンを押して、WiFiに切り替えれば接続されます。
不安定なときはPSPを再起動してみてください^^
WebMoney ぷちカンパ

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

 必須
 必須
 必須
       
 必須
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psp0kaizou.blog36.fc2.com/tb.php/78-4dcd2156

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。