.

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WebMoney ぷちカンパ

iso_tool & umd_dump.prxについて 

PSPの吸出しソフト&プラグインについて紹介します~

今回、紹介するのは、iso_tool & umd_dump.prxです。
iso_toolはPSPのゲームを専門の吸出しツール、 umd_dump.prxは、PSPビデオなどが専門の吸出しツールです。
~このソフト&プラグインについて~
結構前から、公開されているソフトです。紹介してなかったので、紹介したいと思います。
ほんとに便利なソフトなので是非持っておくことをお勧めします。


~下準備~(最新版はこちらから)
・iso_tool v1.13(DL)
・umd_dump.prx v1.31(DL)
・自作ソフトが起動出来るPSPまたはPSP-go(CFWが導入されているもの)


~導入方法~
①まず上より、「iso_tool」と「umd_dump.prx」をダウンロードします。
②解凍した後で、iso_toolフォルダをms0:/PSP/GAME/のフォルダに、
umd_dump.prxとumd_dump.iniはms0:/seplugins/フォルダに保存します。
③既にあれば、vsh.txt、game.txt(ゲーム中に使いたい場合のみ)に以下の記述をします。
ms0:/seplugins/umd_dump.prx 1
* 1の記述まではCFW5.00M33-2以上からです。
なければ、添付されているvsh.txt、game.txtもms0:/seplugins/フォルダに保存してください。
④取りあえず設定は終了です。


~使い方~
1.umd_dump.prxについて
PSPを再起動した後で、吸い出したいUMDVideoをPSPにセットします。
次にHOMEボタンを押します。(VSHのとき・・・ブラウザがある画面)
*ただし、umd_dump.iniで変更可能
すると、UMD吸い出し画面に切り替わります。
口:isotool起動(UMDVideoのUPDATE部分の吸出し)
○:吸出し開始
X:キャンセル

GAMEのときには、♪ボタンでメニューが起動できます。


2.iso_toolについて
○で決定。
後は表示を参考に。


~追記~
起動できない体験版の起動方法について。(以下抜粋)

体験版を起動した状態でumd_dump.prxを起動させることで、ISOに変換することが出来ました
コメントではガンダムアサルトサヴァイブ 体験版等がうまく動作しない状態でしたが、改良を加えることにより、ISO変換、変換後のISOからの起動に成功しました。

とのこと。
なので、起動できなければ吸い出してISOにして起動するのも手かもしれません。


~更新内容~
umd dump 1.31
[BUG] メニュー表示が確実に行われないのを修正

isotool 1.13
[UPDATE] 同梱のpspdecrypt.prxを4/29の物に差替え
[UPDATE] 変換処理を書き直し(UMD→ISO/UMD→CSOのみ)
[UPDATE] 処理できる最大EBOOT.BINサイズを20MBに変更
[BUG] 破損ファイルによりXMBからメモステが開けないのを回避
[BUG] 別の場所にISOファイルが出来てしまうのを修正
WebMoney ぷちカンパ

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

 必須
 必須
 必須
       
 必須
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psp0kaizou.blog36.fc2.com/tb.php/614-cb0bc020

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。