.

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WebMoney ぷちカンパ

iphone 第4世代 iPhone OS 4.0 新機能について 

ヤフーのトップ記事に載っていたので紹介したいと思います。
まずは、最新のiphoneについて、もうすでに流出してしまっているようです。
事の発端は、バーで泥酔して試作機を置いてきてしまったことが原因のようです。
その後、gizmodoが5000ドルで真偽を確かめるために買い取ったようです。
ついでに、iPhone OS 4.0についても紹介したいと思います。
100419_iPhone4_case1_20100421000758.jpg
~第4世代iphoneについて~
・恐らく、iphone 4Gとipod touch 4Gは3Gの通信アンテナとカメラを省いただけで基本デザインが同じだと思います。
なので、新しく買おうと思う方は夏に発売か、秋に発売されると思うので、楽しみですね。

流出までの経緯:
→Gray Powell氏(27才)が、3月18日に「Gourmet Haus Staudt」で輸入物ビールを飲んで楽しんだ後、うっかりスツール(背の高い椅子)の上に極秘の端末を置き忘れて家に帰ってしまった。
*Gray Powell氏・・・ノースカロライナ州立大学を2006年に卒業し、今はAppleでiPhoneのベースバンドソフトウェア(電話をかける時に使うちっちゃなプログラム)のエンジニア
*「Gourmet Haus Staudt」・・・カリフォルニア州レッドウッドシティにある良い雰囲気のドイツ産ビアガーデン

→忘れたiPhoneは結局、隣に腰掛けていた人の手に渡り、彼も友人ひとりと飲んでいたが、Gray Powell氏が隣のスツールに座っているのは知っていたけど、そんなに気にも留めていなかったそうです。

その後、気になり始めたのは、やはりベロンベロンに酩酊した反対隣の男が話しかけてきてからです。トイレから椅子に戻ってきたその人は、アップルの若手エンジニアが椅子に置き忘れていったお宝のプロトタイプを目ざとく見つけ、指さしながら、質問したそうです。
「それ君の?うむ、友達のか。なくしたら大変だからちゃんともって置けよ。」

結局、自分のものでなかったので、周りの客に聞きまわったそうですが、誰も自分のじゃないと言います。
そういえば隣に若い男が座ってたなと思って、友人とふたり店に残って帰ってくるのを待ちましたが、来なかったようです。
待ってる間、携帯をいじたそうですが、見たところ何の変哲もない普通のiPhoneです。
「僕もその時はただのiPhone 3GSだと思っていたよ」

そのiPhoneは一見、特別な機能があるようにも見えなくて、ただバーコードが後ろに2つ、「8800601pex1」と「N90_DVT_GE4X_0493」とついてるだけです。ボリューム調整用のキーの隣にはもうひとつシールが。そちらは「iPhone SWE-L200221」とあります。
それ以外はアプリが6ページ分あるだけだったようです。

→次の日、紛失したiPhone端末の所在を探し当て、中の情報を消去する際に使うアップルのMobileMeというサービスを通して遠隔でブリック化されたのです。

このとき、そのiPhoneに奇妙な点があることに気づいたみたいです。
そういえば外見も不自然だし、カメラが前についてます。
いろいろいじっていると、3GSのケースがパカッと外れ、なんと中から、それまでのとは全く違うまぶしいものが出てきたのです。

ここでiphone 第4世代だとわかったみたいですね。
まぁ、アップルの徹底したセキュリティでリークされないようにしていても、結局流れてしまうものですねw


~機能などについて~
新機能や変更点は、かなり多くあります。形がまず変わり、バッテリの持ちがよくなったようです。
解像度も画面が小さくなる割のに対して、良くなっているようです。
以下簡単にまとめました。

100419_iphone4_c.jpg
• 画面側にビデオチャット用の前面カメラ追加
• 標準の背面カメラの解像度UP(?)レンズの径を大きくした。
• カメラ専用フラッシュ追加
100419_iphone4_l.jpg
• micro SIM搭載
• 960x460(?)の画面サイズをやや小さくした。
•いままでのiphoneよりも解像度UP
100419_iphone4_j.jpg
• ヘッドフォン専用ジャックの隣にはノイズキャンセレーション用の2個目のマイクロフォン追加
100419_iphone4_b.jpg
• ボリューム専用ボタンは丸く、別々に2個に変更
• 電源、消音、ボリュームのボタンは全部メタリック
100419_iphone4_p.jpg
• 背面は全部フラットで、丸い形ではなくなってます。
100419_iphone4_o.jpg
• 材質は光沢のあるプラスティック製に変更。WiFiの電波感度を効率良くするための苦肉の策のようです。
100419_iphone4_k.jpg

• 外側はアルミのボーダー。
100419_iphone4_i.jpg
• 周りがやや四角く変更
• 3g重量化(重量140g)
• バッテリーは16%UP(新iPhoneは3.7Vで5.25 WHr)
• OSは、iPhone OS 4.0のα、β版
100419_iphone4_f.jpg
• 容量は、XXGB→恐らく32GBだと思う。
・サイズ:4.50 × 2.31 × 0.37インチ


~iPhone OS 4.0について~
主な追加機能について紹介します。
・サードパーティーアプリを複数同時に実行できるマルチタスク機能
・フォルダでアプリを整理できる機能
・iPhone向けiBooks
・モバイル広告プラットフォーム「iAd」の機能

→マルチタスクはiPhone 3GSまたは第3世代iPod touchでのみサポート、他は一部のみサポートされるとのこと。
*良かったtouch3Gで。

詳しい機能の解説はまたあとで。

Thanks for gizmodo and apple inc.
WebMoney ぷちカンパ

この記事へのコメント

引っ越し

PSP改造日記の管理者です。

エキサイトから
FC2へ引っ越ししましたので
よければリンクお願いします。

記事のご観覧のほうも
お願いします。
http://psp22down.blog20.fc2.com/

コメントをお寄せ下さい

 必須
 必須
 必須
       
 必須
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psp0kaizou.blog36.fc2.com/tb.php/613-0d1fff5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。