.

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WebMoney ぷちカンパ

PSP go 分解画像・FW詳細・・・ 

PSP改造やろうの生活記って題名なので、PSP goネタも扱っていかないと・・・ってことで
結構広まっている分解画像、FWについて現地点での情報について記事を書いていきます。
pspgoimg.jpg
1.まず、PSP go FWについて
FWは6.00になりそうとのこと。
updatafw.gif
対策としては、
ハード的対策:
UMDによる吸出しが出来ないようUMDスロットがなくなる。
パンドラバッテリの使用が出来ないよう内臓される。
ソフトウェア的対策:
UMDの吸出しが出来ないようにプロテクトがかかる。
未公開exploitの対策がされている(?)

⇒アップデート失敗するときのために、必ず、修復できる方法がある。
だから、どんなに対策を頑張ってもアップデート機能がある限り、改造は出来るでしょう。
PSP goを改造しても何もできないような気もしますが・・・w



2.次に、分解画像について
全てサムネイルで表示、クリックで拡大できます。
090825113524203.jpg090825113413734.jpg

090825113522406.jpg090825113512656.jpg

090825113530671.jpg090825113624203.jpg





①基板リビジョンはTA-091
090825113450390.jpg090825113611875.jpg


②基盤の表裏
090827_01.jpg090827_02.jpg

③メインプロセッサ
090827_04.jpg

④ボタンはタクトスイッチ
090827_03.jpg

十字キー裏とボタン4種
PSP-1000⇒PSP-2000とボタンに工夫が加えられていったが、PSP-goではさらにボタンが押しやすく、反応がいいように作られているようです。
090825113605109.jpg090825113607421.jpg


⑤M2カードスロット
090825113423484.jpg

⑥16GBのメモリ
090825113453437.jpg

⑦基盤を覆うケースは弾性・衝撃に優れているものを使っているようです。
090825113535484.jpg



⇒UMDスロットがなくなり、チップも削減されているようです。
基盤の左上がM2コネクタ(ALPSのプッシュプッシュタイプ)、隣が無線モジュール、真ん中がLCD周辺回路、右上電源回路みたいなものがあるみたいです。
基板裏が左上不明、左下メインプロセッサ、真ん中が映像音声回路、右下がSAMSUNGのFlash(MCP?)、右上が無線モジュール(BT?)
液晶はシャープ製のTFT液晶? のようです。
090827_05.jpg


~参考~
levelup.cn・・・このニュースは削除されているようです。
ポケットニュース
WebMoney ぷちカンパ

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

 必須
 必須
 必須
       
 必須
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psp0kaizou.blog36.fc2.com/tb.php/586-0e2ecc22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。