.

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WebMoney ぷちカンパ

DSi&PSP-3000ハック!? 

文章長くなるので目次

DSiハック
PSP-3000ハック?

ーーーまずはDSiのハックについてーーー

1.まず、いままでDSでバックアップしたゲーム(コピーゲーム)をする際にはマジコンといわれるカードリッジが必要でした。
しかし、任天堂はDsiに対して、完全な対策をしてきたので、マジコンそのままでは、エラーが出るようになってしまいました。(エラーの出方については以下の通り)
1.電源オン時の初期エラー(自動ブート型のマジコン)
2.ゲームのカードリッジ未認識によるエラー
3.ゲーム選択後、電子認証(?)によるエラー

起動動作確認映像は以下を参考に
(確認に13分も費やしていますw *閲覧にはニコニコ動画の会員になる必要があります*)



こんなにマジコンがあってひとつも起動が出来ないと思いきや、日本人プログラマのyasu氏がDSiのハックを成功させています。
~日本人プログラマyasu氏について~
ポケモン改造関係などハッカーとしてこの業界で有名みたいです。

以下↓ハック映像(helloworld「ハローワールド」一番初めに起動確認などにやる簡単なプログラムです。なぜ[helloworldかは⇒こちらを参考に])



ハック映像Part2


DSiでマジコン(R4)起動は可能⇒こちら参照
DSTTも可能⇒こちら参考
「Acekard」も起動可能(トラブルはいくつかあり、またSDカードの接続はまだ)⇒こちら参照
*他に起動可能「1.の自動ブート型でなければ」起動は出来ると思います。




ーーーPSP-3000ハックについてーーー
まだ確認は出来ていませんが、パンドラバッテリPart2(青のパンドラバッテリが発売されるとのこと。)
新しい青いパンドラバッテリの名前は「LiteblueTool」。
liteblue.jpg


~発売するDatelの公式見解の内容(⇒詳しくはこちら参照)~
PSP-3000には従来のサービスモードバッテリーを無効にする暗号化チップが採用されており、LITE BLUEは「シリコンレベルの」リバースエンジニアリングによりプロテクトを突破したということになっています。
製品としてのLITE BLUE TOOLバッテリーはJigKickバッテリーモードと通常の交換バッテリーモードの切り替えが可能、バッテリー側にステータスLEDつき。万事つつがなく進めば11月28日から、約30米ドルほどで市販される予定。

ただ現在のところサービスモードに入らせることができるとはされているものの、いわゆるカスタムファームウェアの動作や導入についてはこれから検証が進む段階です。

IPLとCPUに対策があるためです。
⇒詳しくはこちらを参考

WebMoney ぷちカンパ

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

 必須
 必須
 必須
       
 必須
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psp0kaizou.blog36.fc2.com/tb.php/517-5409a874

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。